2014年10月08日

鹿ちゃんFXトレード 実践編11

鹿ちゃんFXトレード 実践編11

鹿ちゃんポンド・円のスキャルピングから
段々デイトレードにシフトしていきました♪



言うのもスキャルピングはパソコンに張り付いて
ないとタイミングみれないし
チャンス来てもトレード出来ない(汗)

でも

時間足を長めにしてメインのチャートの時間足を
1時間に。
後は4時間、8時間、日足、週足、月足を
確認しての逆張り方法をしていました。

FXトレードは順張りが良い

言われるんですが
鹿ちゃんあまのじゃくでいってました(汗)

テクニカルのメインで使ってたのが
・ストキャス
・ボリンジャーバンド


ストキャスの売りは80%以上になってて
二本の線がクロスしてから。
買いは20%以下になってて
二本の線がクロスしてから。

ボリンジャーバンドの上限を超えたら売りで
下限を超えたら買い。

利益設定の目安は移動平均線の一番短い足の
線の所まで。

って

感じで家族が出かけてから
9時過ぎからパソコンでチャートを見て
売りか?
買いか?
を決めて成り行きで注文。

決済はOCOで利益設定とロスカット設定を
入れてやってました。

OCOの価格の設定は
利益が例えば1円だとすると
ロスカットの価格は0・3円
みたいな感じで
損は少なく、利益は多くの注文方法でした。



デイトレなので次の日に
鹿ちゃんの予測と違った場合は
チャートを見てとんとんちゃらで逃げたり
また
新たに利益設定、ロスカット設定したり

やってましたわん)^o^(
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。