2014年10月06日

鹿ちゃんのトレード方法いろいろ 実践編9

鹿ちゃんのトレード方法いろいろ 実践編9

ドル・円のスキャルピングから
ポンド円のデイトレにも挑戦を始めた
鹿ちゃんです。

ポンド・円は本当に値動きが激しい(汗)

なので

ポジション新規で持って
あっと言う間に反対にいってマイナス1000円

思ったらプラス1000円みたいな
感じでした。

鹿ちゃんがパソコンで見てる時間って
朝9時から15時ぐらいなので
ニュースが出ないとあまり相場が動かない
時間帯です。

にも

かかわらず値動きがけっこうある。

なので

ポンド・円を成り行きで買って
すぐに売ってを繰り返しました。



ポジション決済出来なかったら
もちろんロスカットは入れて
買いなら上がっていきそうな所に指値して
寝て次の日チャートを確認するって
感じのトレードをしていました。

ドル・円よりもポンド・円の方が
勝負が早いので段々ポンド・円ばかりのトレード
になっていった鹿ちゃんでした。

決済出来ないポジションを指値するのに
どうしたらいいかな?



移動平均線や一目均衡表の見方など
いろいろ勉強したのもこの頃ですわ。

テクニカル指標と言われる物を
いろいろチャートに表して
どのラインがいいんだろう?



日々チャートとにらめっこしながら
チャートを印刷して日数数えたり
何パーセントのラインがいいのか?



寝ても覚めても相場の事を考えていました。

実践編ちょっと書くだけで終わるつもりが
鹿ちゃん自分のトレードの振り返りもかねて
書いてるとどんどん長くなってますわ(汗)

また続き書きますので
もし
良かったら

お付き合いくださいね♡
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。